ブログ

こんにちは(^^)/ユニッシュの涌田です。

3月は何だかとっても慌ただしく、気がついたらもう月末!!!来週から4月のスタート、桜の季節ですね^^

 

先日、筋膜の役割についてブログでご紹介させていただきましたが、実はこの筋膜!カラダの歪みに大きく関係しています!!

皆さんの中で、カラダの左右のバランスがぴったり同じという方は、ほぼほぼ0に等しいと思います。

誰でも、肩や骨盤の高さの左右差、猫背や反り越し、O脚X脚といったカラダの歪みを自覚しているはず?!

体だけでなく、顔もそうです!

左右で目の大きさや頬骨の高さが違う、ほうれい線やフェイスラインのたるみが違うというように、左右のバランスがぴったり同じではないですよね?!

 

このカラダの歪みの原因となるのが筋膜です。

 

筋膜は頭の先から足先まで、全身のあらゆる組織を覆っているネット状の線維です。

筋膜は全身で繋がっているので、このネットのどこか一カ所が捻じれたり癒着を起こすと、そこに引っ張られるようにカラダに歪みが生じます。

筋膜 歪み

骨盤のズレや猫背、O脚X脚などの体の歪みは、骨自体が曲がっている訳ではなく、この筋膜の捻じれや癒着の影響によることが大半だと考えられます。

 

中には先天性や事故、ケガ等によることもありますが、そうでなければ筋膜の捻じれや癒着を解放する筋膜リリースをすることで改善できるのです!(^^)!

 

この筋膜は、もちろん顔や頭まで繋がっているため、体の歪みが顔や頭の筋膜にも影響し歪みが連鎖するのです。

どんなにお顔のお手入れをしても、左右どちらかのほうれい線やフェイスラインのたるみが改善されないという方には、体の筋膜ケアをプラスすることで改善への近道となります☆☆☆

 

~筋膜の捻じれや癒着を引き起こす3つの原因~

①日常の癖

脚を組む、頬杖をつく、鞄を持つ腕、寝る向き、噛み癖など普段無意識でしている動作により、筋膜が形を変えてしまいます。

 

②使わない&使い過ぎ

運動不足でカラダを動かすことが少ないと、筋膜の水分代謝が行われず乾いて貼りついた状態になります。(=筋膜の癒着)

反対に使い過ぎると、筋膜に緊張やこわばりが生じ縮れや癒着を引き起こします。

 

③加齢

筋膜の主成分はコラーゲンやエラスチンです。年齢と共にこれらの量が減少することで、筋膜の柔軟性や弾力性を失い、縮れや癒着に繋がります。

 

筋膜ケアをすることでカラダの歪みを整えるだけでなく、上記の3つを意識し歪みを予防することも大切です!!

カラダの歪みは放っておけば、悪くなる一方です(/_;)

 

この機会に、筋膜ケアを始め健康で美しいカラダ作りをしましょう(^^)/

 

 

今後とも、レセルボディ(小型機器で筋膜リリース)のユニッシュを宜しくお願い致します(^^)

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)