ブログ

こんにちは、レセルボディ(小型機器で筋膜リリース)ユニッシュの涌田です。

 

モデルさんのようなスラッとした美脚に憧れた事、誰でもきっと一度はありますよね?!

 

皆様が憧れる美脚ってどんな脚ですか??

 

桐谷美鈴ちゃんのような細い脚とか、長谷川じゅんちゃんのような健康的な脚とか、米倉良子さんのようなスラッと伸びた脚とか、憧れの美脚は人それぞれですよね!(^^)!

 

では、どんな美脚にもあてはまる美脚の定義をご存知ですか??

 

-美脚の定義-

 

Ⅰ:真っ直ぐ立った時に、左右の太ももの内側・膝・ふくらはぎ・足首の4か所が付く

 

Ⅱ:理想のサイズ 太ももの付け根:身長×0.3

ふくらはぎ  :身長×0.2

足首     :身長×0.12

 

Ⅲ:美脚の黄金比『太ももの付け根:ふくらはぎ:足首=5:3:2』

もちろん、これだけではなくて筋肉と脂肪のバランスやセルライト、肌の状態も関係してきますが・・・

 

美脚になりたいというお客様には、この定義の元にボディチェックをしていただけたら、目標が明確になって俄然やる気も上がります!(^^)!

 

この美脚を手に入れるお手入れには3つのポイントがあるんです☆☆☆

 

ポイント1☆足裏 

 

足裏って聞くと、足つぼマッサージなど疲れをとるイメージが強いですが実は美脚にとっての要!!足裏が固く緊張した状態だと、脚全体の筋肉が強張り、歪みの原因に・・・

脚の指を1本ずつバラバラに動かすことできますか??出来ない方は要注意!?

 

ポイント2☆☆大転子

 %e5%a4%a7%e8%bb%a2%e5%ad%90%e2%91%a1

 

脚を動かす時にグリグリ動く、太ももの外側にある骨!!この大転子が外に出っ張てしまうと、下半身太りの原因に・・・どんなに食事制限したり、運動しても美脚はもちろんダイエットも失敗に終わる可能性大!!

 

ポイント3☆☆☆脚の3つの関節(股関節・膝・足首)

 

この3つの関節を柔軟に保つことが大切です!!!

 

股関節・膝・足首の連動を意識できるようになると、脚全体が引き締まります。

 

この3つのポイントをおさえるには、筋膜ケアが最適!!!

 

筋膜ケア以外でも、マッサージやストレッチを行う際にもここを意識するのとしないのでは、美脚への効果も変わります(*^^)v

 

ぜひお試しください☆☆☆

 

今後とも、レセルボディ(小型機器で筋膜リリース)のユニッシュを宜しくお願い致します(^^)

Webサイト上の文章・画像等の著作権は全て(株)ユニッシュにあります。無断使用、転載は

ご遠慮ください。

 

 

 

 

 

 

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)